ワッフル レシピ できあがったワッフルにトッピングしよう!

ワッフルに楽しいくて美味しいトッピングをしよう!

 

用意する材料

 

■ワッフル(ワッフルのレシピはこちら

  

■ホイップクリーム

■ハーシーチョコレート

  

■ジャム

 

■イチゴ

  

■フルーツミックス

 

■スプレーチョコ(ふりかけ)

出来上がったワッフルに、上記のクリームやフルーツを盛り付けることでめちゃめちゃ楽しく美味しいワッフルになります。小さな子供でも焼くのは少しあぶなくても、フルーツを盛り付けたりチョコをかけたりすることはできます。
来客やちょっとしたパーティーなどでは、まず焼いたワッフルを用意しておき、トースターで温めてから、用意してあるフルーツやトッピングを自由につけてもらうことができます。

ホイップクリーム

■最近はスーパーなので、すぐに使える便利なホイップクリームがありますので今回はこれを使ってみました。

ハーシーチョコレート

■こちらもお手軽なすぐにかけることができるチョコレートです、女性に大人気の甘ーいチョコをたっぷりとかけてみてください。

ジャム

■定番のイチゴジャムとブルーベリージャムの二つです、普通にパンに塗って使うタイプのもので十分美味しいです。

スプレーチョコ(ふりかけ)

■カラフルなふりかけチョコです、小分けになっているタイプのものが経済的です、これをかけると見た目がすごくポップになります。

イチゴ

■イチゴはヘタをとって半分にカットしておくと乗せやすい大きさになります、生クリームとこれでショートケーキのようにトッピングするのがおすすめです。

フルーツミックス

■おなじみのミックスフルーツ缶です、お手頃でモモ・ミカン・パインとすぐに盛り付けられるので。

アレンジを楽しもう!

■チョコで絵を書いてみたり、ケーキのように重ねてみたり、好きなように楽しむのが一番美味しいです、自分がすきなトッピングを見つけるつもりで楽しんでくださいね。

 

子供たちはワッフルが大好き!

■今回もあっというまになくなちゃいました、家族でワッフルを作る場合でも、トッピングが充実していると楽しさが何倍にもなりますね、本当に食べ過ぎに注意ですよ。